白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日は、まぁいろいろとあったな。
しかしツイてない。ゼミに遅刻して怒られるは、気まずくなって
ゼミ全員に飲み物を奢る羽目になってしまった。
その後、N岡と2年生とで飲み明かした。飲み代は半分近く負担したので
財布がやたらと軽くなった。
問題はその後だ、2年生達が帰ってから、1つ歌おうということになった。
そこでH川を呼ぼうということになったが、なぜか俺が奢るならという条件付き
になった。そこで「料金次第で」と答えたのだが、SよりもYの方が安く、そちらで
なら奢ろうということだった。しかし結局Sで歌った。
で、精算し終えてからなぜかH川が因縁を付けてきた。俺が奢るっていう話だろう
と言い出したのだった。料金次第で奢るとはいったが、奢れるほどの金を持っていない
し、大体料金次第で奢るといったが確約はしていない。しかも1番金を出していないのは
N岡*1であり、1番金を出したのは俺なのだから、俺に文句を言う前にN岡と交渉するのが
筋というものではないか、と下らん話になった。それならH川に今まで奢った数千数万を
その場で請求しても良かったのだ。
それにしても奢るからこのようになる。以後は特定の人以外には奢らないことにした。
いつもこっちが金出してんのに感謝は一時、金銭トラブルは長期的ってバカな話があるか。
特にH川曰く「君が非を認めない人だってわかったよ・・・」

そっくりそのまま返す。

*1:何にも巻き込まれずに無事帰宅できたとさ