白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

朝4時頃、N岡のいびきで目が覚めた。N岡は俺のいびきで目が覚めたらしい。
というか、その時間なのに外がうるさい。車とか工事の音とか。
お前らいつから仕事してんだYO。眠れねーじゃねーか。
しかも外はモヤモヤしている。多分光化学スモッグだと思った。
でも散水車がちらほら。ほこりなのかもしれないな。
ところで、移動中とか痛感したのだが西安は信号がほとんどないため、通行人や自転車
が隙を狙って道路を渡る。でも車の方も渡らせまいとするから、事故すれすれで冷や汗
ものだ。
最初に陝西博物館に行った。この博物館は巨大で、唐代の宮殿を模しており、中国三大
博物館の1つである。展示内容は素晴らしく、貴重なものばかりで、ここにはとても書ききれない。
次に大雁塔に行った。大雁塔は玄奘が修行した場所で、現在も神聖な雰囲気に包まれている。
大雁塔は地上七階だが、上るのに骨が折れた。
その後はお茶のお店へ。そこで茶器セットを交渉の末400→320元で買った。
基本的に中国では値切り前提で高い値段をふっかけてくる。だからどれだけ粘れるかが
ポイントである。
最後に市場に行ったが、毛沢東語録やら、時計やらがあったりして面白い。
ここでも常に交渉、交渉だ。ところが道も狭いし、治安も良くない。
明日も郊外に行くので、また朝早くなった。