白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

蓮池・地村さん夫妻、家族5人と再会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040522-00000015-yom-pol

総理は日帰りで北朝鮮まで行った。大変過密なスケジュールである。
ところで、5人を連れ帰った小泉総理は大変な功労者であるが
藪中大洋州局長も第一功労者である。俺は5人も帰ってくるとは
思わなかったし、どこぞの評論家が言っていたように
「私は日本に帰りたくありません」と言わせたらそれまでだろうと
思っていた。ところがそう言っていたのはジェンキンス氏だけで
しかも彼は米軍に訴追されるのを恐れるあまりそう言っているのだ。
従って、5人を連れ帰ったのは大変な収穫であり、後はこれから
練っていかなければならない。つまり、敵対むき出しではなく
交渉を重ねて、暫時返してもらうというやり方がよい。
家族会は贅沢を言いすぎで、連れ帰っただけでも評価しなきゃいかん。
それに彼らの反北声明が、どれだけ日朝交渉を阻害しているかである。
俺は個人的に北朝鮮は大嫌いだが、外交とは善隣をもって成すが上策
ではなかろうか。