白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

民主党代表が辞任を表明、国民年金未払い問題で
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml;jsessionid=PMA40OL5NE2B2CRBAELCFFA?type=topnews&StoryID=5087927

さてと、管さんも大変なことになったぞ。
逆に言わせてもらえれば、福田さんの引き際は見事である。
福田さんは自ら「けじめという意味で辞任・・・」と言って急に辞めた。
これはある意味の宣伝戦である。福田さんは森派であり、外交の
経験もあるため、駆け引きには長じておる。誰かが入れ知恵した
のかもしれんが、福田叩きはピタリとなくなってしまった。
また、未納閣僚叩きも下火となってしまった。管さんは辞任を拒否した。
そのため突き上げが党内部からも起こり、今回の辞任に至ったわけだが
今回は彼の負けであろう。福田さんの引き際が大変良かった。
嫌になったら、さっさと辞める。これは見事。
まぁ、管さんは総選挙で大躍進をとげたのだから、指導者としては
良質といえよう。だが、1つの汚点がすべてを掻き消してしまった。
ポストに就いてだが、小沢はよろしくない。最有力とはいえ、彼
は水面下でコソコソやるのがよろしい。代表になるべきでない。
大体、小沢一郎といえば
竹下派を解散(一説には、小渕さんに後継ポストを取られたためだとか)
新生党代表幹事となるも、解散。
新進党の党首となるも、これも解散
自由党の党首となるも、民主党と合併
と、正に壊し屋なのである。彼に代表は任せられまい。

また、岡田幹事長であるが、彼も代表が務まるとは思えない。
岡田さんは穏健派だが、民主党は対自民強硬派が必要である。
というのも、参院選も近く、自民党、特に政府の弱体化が
顕著である今こそが更なる飛躍の好機だからである。
・・・・・・ここは副代表の重鎮・石井一さんか、鳩山さんに出てもらうとか。


人格を否定する動きも 記者会見で皇太子さま
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/imperial_family/

怖れ多くも、皇太子妃殿下におかせられましては、御体調が
未だ御不調の由。御公務と御養育の両立はいささか無理を
なさっておいでである。ここは暫し御休息頂く他あるまい。
皇太子殿下は欧州をご巡幸遊ばす。欧州は英国を始め、親日皇室
である。大体、昭和天皇が英国へ歴訪遊ばした時、ジョージ5世
は我が子の如く迎え、英国の新聞も「歴史的な出来事である」と宣伝したほどだ。
私の考えでは、皇室外交はその国その国の棘を抜く作業と思っている。
事実、フランスのシラク大統領は「天皇ほどヨーロッパで
評判の良い元首はいない」と述べたそうである。
そういう意味では、皇室外交の役割は重要なことといえよう。