白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

腹痛と下痢が続いたので、病院へ。
「食あたり」だった。昨日、某ファミレスで食ったパスタが
原因と思われ。そういうわけで今日は安静にしてた。
昨日の話だが、ゼミの相談に行ったらボロクソだった。
ぶっちゃけ、こういうのは多趣味で何でもやりたいと思う人は
損なのである。
M木先生は文献であるし、俺も文献は面白いと思っている。
というのもM上先生の授業で面白い!と感じたのは俺だけだろうし。
Y田先生がやってる研究は凄いと思ったりするのも俺だけっぽい。
考古と文献・・・どっちに向いているのか・・・自分自身でもよくわからん。
M木先生は学部生の時、同じことで悩んだ経験があり、俺が悩んでる
のもわかるって言ってくれた。M木先生は構えずに腹蔵なく話せる
から嬉しい。確かに評価とか厳しそうだが、フォローがうまいから
自信が湧くのである。逆に、考古のk野先生に対しては凄く緊張
して、自分の研究とかうまく言えない・・・。ほとんどPDである。
嫌いというわけじゃないし、厳しいというわけでもないんだが。
「うーん、何したいのかよく伝わってこないな」と言われた。
当たり前だ。自分でもわけわからんのだから。
はー・・・何か自己嫌悪だ。久々に鬱。