白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

政治・時事

都知事選のダークホース・桜井誠氏が猛追!

舛添要一前東京都知事の辞職に伴う東京都知事選挙(7月31日投開票)の 選挙戦が都内各地で繰り広げられている。 在日特権を許さない市民の会前会長で、政治団体「都政を国民の手に取り戻す会」代表の桜井誠氏は 有力候補の中にこそ数えられていないものの、2…

「アベの首をきれ」「全部アベのせい」不穏な言葉が飛び交う参院選

イスラム系過激派組織「ISIS」とみられる組織が2日 バングラデシュの首都・ダッカで外国人らを人質に取り レストランで立てこもった事件。 総勢20人、そのうち7人が日本人で最悪の結末となった。 安倍晋三首相は、記者会見で「許しがたいテロであり、強い憤…

英国離脱で「大欧州」に暗雲

EU(欧州連合)からの英国離脱を問う国民投票が23日(日本時間24日)行われ 離脱支持票が僅差で上回り、英国のEU離脱は決定的のものとなった。 キャメロン首相はこの結果を受け辞意を表明。 さらに、スコットランドでは「未来はEUの一部」として再び独立の機…

アイスをカッコよく食べたい!センセイたちの「冷たい戦い」

暑い時期がやってきた! 僕は冬生まれだし、デブってることもあって 暑いのは苦手だ。だから、涼しい話題をしたい! 2013年の夏、麻生太郎副総理がたった一枚の写真で話題となった。 それは、ただ麻生副総理がコンビニ前でアイスを食べているだけなのだが そ…

日本の対戦車戦はなぜ遅れたか

ハートフルタンクストーリーで大人気のアニメ「ガールズ&パンツァー劇場版」が 発売され、大きな人気を呼んでいる。店舗によってはしばらく品切れの状況が 続くようだ。 そんな「ガルパン」であるが、やはりミリタリーマニアを取り込んだ狙いは大きく当たっ…

イチロー大暴れの裏に「無事之名馬」

大リーグ、マイアミ・マーリンズのイチロー選手が この3試合で10本もの安打を打ち、大リーグ通算3000本安打まで残り40とした。 23日のマイアミ・レイズ戦で「一番・レフト」で先発したイチローは4安打と大暴れ。 チームも7-6で勝利し、この日の実況は「ア…

1940年東京に学ぶ「オリンピックの意義」

一体何をしているのか――。 こう声を大にして言いたくなる。 日本オリンピック委員会(JOC)が、オリンピック招致をめぐり 約2億円の使途不明金が発生していることについて 竹田恒和会長は、16日参議院に参考人として出席。 国際陸連への票集めに使用したので…

「菊タブー」は緩くなったのか

「菊タブー」という言葉をご存知だろうか。 菊とはすなわち、皇室の御紋である。 つまり、皇室に直接触れることは恐れ多いというわけだ。 特に、文芸作品やスポーツなど、皇室を話題にすることは長いこと禁忌とされた。 例外は、皇室の冠大会である。例えば…

何じゃこりゃ?変な社名だけど上場している企業10社

WEB上では、さまざまな企業が広告宣伝を行っていることもあり 昔よりは企業の事業や経営状況についての透明化が進んでいるところも多いですね 特に上場している企業なら、なおさらです。 その中で、「この会社は何やってるの!?」と疑いたくなるほど ユニー…

日本企業の斜陽、新世代に期待を

いま求められるのは、新たな成長の担い手であるーー。 この言葉は、2013年1月に日本経済新聞に掲載された社説だ。 わが国では、世界に名だたる企業群が存在する。 トヨタ、ホンダ、スバル・・・。 海外でも、日本といえばこれらの企業群が出てくるわけである…

どっちに転んでもマイナス?踊る米国大統領選

米国の不動産王で共和党の予備選挙を戦っていた ドナルド・トランプ氏がテッド・クルーズ氏を破り 共和党の指名を確実とした。 これによりトランプ「大統領」の誕生の可能性がより高くなった。 もし、トランプ氏が大統領に当選すれば、ドワイト・アイゼンハ…

WoT、ベルリン市街戦に合わせてガレージも変更!

世界中で人気の大規模オンライン戦車バトルゲーム「World of Tanks」 を起動したところ、見慣れないガレージ(ホーム画面)と音楽に変わっていた。 何だか廃墟とブランデンブルク門らしき建物。 そしてその頭上に翻る米、英、仏、ソの国旗。 さらに遠くから…

子どもが親に罪悪感を抱く「モラル・マゾヒズム」という概念

「モラル・マゾヒズム」という言葉をご存知であろうか。 つまり、子どもは親を選べないのは当然のことであるが 子どもは否応無くその親の元に生まれてくる。 ところが成長の過程で、ある種の良心の呵責に苛まれるのである。 なぜ親孝行をしなければならない…

「さよならパヨク」騒動、両陣営から大きな反響

思想は左翼側だが、やっていることがあまりにもお粗末なので「パヨク」と呼ばれる人々。 その界隈からの脱出に見事成功したのが、元祖電脳アイドルで企業経営も行っている千葉麗子氏だ。 東日本大震災後に反原発活動に身を投じ 広告塔的な役割を果たしていた…

北海道5区で与党勝利、手放しで喜ぶな

町村信孝氏の死去に伴い実施された北海道5区の補欠選挙。 町村氏の娘婿である和田義明氏が自民公認、公明・日本のこころ・大地の推薦を受け立候補 それに対し、池田真紀氏が民進・共産・社民・生活の推薦を受けて立候補 与野党の直接対決となったわけだが …

「東北、未だ復興せず」懸念される風化

「震災が風化すると、被災地に税金を使うなと叩かれます」 遠藤勝裕元日本銀行神戸支店支店長(現・日本学生支援機構理事長)の言葉だ。 遠藤元支店長は、阪神・淡路大震災の発生時に日銀神戸支店で 復興予算の調整に奮闘した。その経験を踏まえての言葉であ…

故郷を心配する声多数

現在も強い余震が続いている熊本地方。 我が菊地氏はもともとの出自は熊本にある。 当家は分家なので、本家のほうで家系図を作成しているのだが 藤原氏菊池流というて、太宰権師藤原隆家が祖と伝わる。 肥後国菊池郡周辺に土着し、国人領主として肥前、阿蘇…

この大変な熊本に愛の手を!

14日21時26分、熊本県を中心としたマグニチュード6・5、最大震度7の大地震が発生した。 さらに翌日にはマグニチュード7・3、最大震度6強の地震が発生。 同地方では、断続的に強い地震が相次いでいる。 これに対し、現在のところ判明している死者は41人…

田母神氏、公選法違反で逮捕、一方・・・。

元航空自衛隊幕僚長で、東京都知事選挙などに出馬経験のある田母神俊雄氏と 資金管理団体の元事務局長、島本順光氏が 選挙運動の運動員に報酬を支給していたとして 14日、公職選挙法違反で東京地検特捜部に逮捕された。 田母神氏は報酬を支給していた事は認…

宮城の地方財閥とは

さて先日、「週刊ダイヤモンド」に各地域の地方財閥について 特集記事が組まれていた。 非常に興味深かったので、おすすめしたい。週刊ダイヤモンド 2016年4/2号 [雑誌]作者: ダイヤモンド社出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2016/03/28メディア: K…

なぜ共産党は公安の「調査対象団体」なのか

政府は22日、日本共産党(志位和夫委員長)が未だに公安調査庁による破壊活動防止法に基づく「調査対象団体」 であることを閣議決定した。鈴木貴子衆議院議員の質問への答弁書を作成した。 答弁書の中では、共産党はいわゆる「敵の出方論」を捨てておらず「…

SEALDsに人生を狂わされた若者たち

いろいろと黒い噂が囁かれている学生団体「SEALDs(シールズ)」。 国会前の違法集会はもちろんのこと 全労連から街宣車を借りてデモを行ったり*1 SEALDs関係者が共産党の学生組織「民青」の委員長だったり*2 粗暴犯の集団である「しばき隊」と共闘関係にも…

この花粉シーズンにサージカルマスクを!

いよいよ花粉症も本格的なシーズンを迎え まちなかにはマスク姿の人が大勢見られるようになった。 わが国における花粉症の患者はおよそ2000万人。 今年はもっと増えると予想されており、まさに「国民病」である。 ご他聞に漏れず、不肖菊地も花粉症に悩まさ…

両陛下と国民をつないだ「あるもの」

本日は未曾有の大災害である東日本大震災から5年。 約1万6000人の死者、2500人の行方不明者を出し いまだに約15万人もの人々が避難生活を余儀なくされているが そんな本日、国内各所で追悼イベントが行われた。 多くの人が詰めかけた仙台市役所前 東京都の…

国連「皇室典範を改正せよ」に怒りの声

国連女子差別撤廃委員会がわが国に関してまとめた報告書の中で 皇位継承権が男系男子だけにあるのは女性差別であるとして 改正勧告を盛り込んでいたことが明らかとなった。 産経ニュースなど複数のメディアが報じた。 わが国政府はジュネーブ代表部公使をし…

10月までに売買単位100株に統一へ

東京証券取引所など全国の取引所でつくる 株式会社日本取引所グループ(東京都中央区、清田瞭取締役兼代表執行役CEO)は 2018年10月に売買単位である単元株を統一する。 これまで、売買単位は8単位の売買単位が存在していたが 15年までに100株と1000株に2種…

ついにやってきた!花粉症シーズン

花粉症の季節がやってきた。戦々恐々としている方もいらっしゃるであろう。 そもそも、花粉症とは杉などの花粉が鼻や目の粘膜に付着し それを排出しようと、鼻水や涙などを分泌させることで発症するアレルギー症状である。 くしゃみで体外に排出しようとした…

米紙「トランプを阻止せよ!」に批判

米国大統領選の共和党指名候補にドナルド・トランプ氏が 現実味を帯びてきたことについて、有力紙「ワシントン・ポスト」は 25日の社説で、「トランプ氏の指名阻止のため共和党指導者はあらゆる手段を講じるべき」と 主張し、波紋が広がっている。 実は、わ…

そもそも「東宮」とは?

恐れ多くも、23日は東宮殿下のお誕生日であらせられる。 本年で56歳をお迎え遊ばし給い、親しく国民にお言葉をお掛けになった。 その中で、昨年を先の大戦終戦70周年を迎え 御心をお痛め遊ばし、自然災害の犠牲者の冥福をお祈りになった。 「被災者お一人一…

福島で在特会講演、桜井氏の誕生日パーティーも

在日特権を許さない市民の会福島支部(在特会、鈴木りこ支部長)が主催する 「第一回ハッピーバレンタイン♡にこにこりっこりこ公開収録」が郡山市内で行われた。 これは同支部が、定期的にニコニコ生放送で行っている企画の出張板。 特に今回はバレンタイン…